オンラインワークショップ 

オンライン ワークショップとは?

色々なテーマを決めてオンラインで開催するお勉強会です。
募集定員は内容にもよりますが、1ワークショップ5人~10人です。
私がお話ししての講義のようなオンラインセミナー的なワークショップでしたら、もう少し大人数で募集いたします。

(例)
  1. ○月○日○時~ テーマ「幻想即興曲のレベル1(ゆっくり弾いている方)」
  2. ○月○日○時~ テーマ「幻想即興曲のレベル2(少し滑らかに弾ける方)」
  3. ○月○日○時~ テーマ「バイエル50番~60番」
  4. ○月○日○時~ テーマ「バイエル61番~70番」
  5. ○月○日○時~ テーマ「ハノンの効果的な練習法」
  6. ○月○日○時~ テーマ「ショパンのワルツ○番 演奏のヒント」
  7. ○月○日○時~ テーマ「エリーゼのために 演奏のヒント」
  8. ○月○日○時~ テーマ「革命のエチュード 練習法のヒント」
  9. ○月○日○時~ テーマ「脱力について」
  10. ○月○日○時~ テーマ「黒鍵の苦手克服のコツ」
  11. ○月○日○時~ テーマ「メロディーと伴奏のバランスのとり方」
  12. ○月○日○時~ テーマ「小さい子どもを教えている方へのアドバイス、意見交換」
  13. ○月○日○時~ テーマ「ピアノ再開者、大人のためのピアノ練習のコツ、意見交換」
  14. ○月○日○時~ テーマ「ピアノ演奏に必要な簡単な音楽理論」
  15. ○月○日○時~ テーマ「過緊張・あがり克服」

等々、思いつくだけでも沢山あります。

上記は例えば、です。
是非、このようなワークショップがあれば良いな、などのご要望を お問い合わせからお寄せください。

ワークショップではピアノを弾かないで聴講だけでも結構です。
しかし、実際に少しだけでも弾いていただけると、その人に一番必要なアドバイスができると思います。
ピアノ指導者の方のご参加も承ります。


ワークショップは有料で(内容により変わる場合がありますが、基本的に1人2000円です)、
90分程度で受講者以外には非公開です。後でSNSにアップすることはありません。
もしも応募者が多く受講できない方が多いようでしたら、時間か日をあらためて同内容のワークショップを設定いたします。

どうぞ気軽に受講いただければと思います。

>> 開催予定のワークショップはこちら
ページの先頭に戻る